2005年04月28日

でいご リベンジ

今日もすばらしい青空が広がり、沖縄らしいとてもイイ晴れお天気でした。
かなり暑いですが、まだあまり湿気が多くないので快適です。

この青空なら、あのあ真っ赤な花が映えるだろうと思いまた「でいご」の撮影に行ってきました。
先日お友達をホテルにお迎えに行った時に気がついたのですが、
ウチのすぐ近くの北谷球場に、でいごの木を発見!
去年は気がつかなかったけど、最近植えたのかな?まだ支柱がついていました。

前回より大分花が大きくなってきています。

(拡大できます)

deigor00.jpg


(拡大できます)

deigor02.jpg


月曜日、北部方面へ観光に行った時もあちこちで真っ赤に咲き誇っていました。
去年もGWに同じようなルートを通ったけど、あまり咲いていなかったような気がします。
今年は咲き始めは遅いと言われたけど、やっぱり「咲き乱れ」ているのかな?
ということは、去年よりも更に台風台風が多いということになってしまう。 恐怖っどんっ(衝撃)


posted by みー | photo

2005年04月23日

爛漫な春 満喫

今日は東京近郊のとある「自然公園」を散策。

(拡大できます)

izumi00.jpg

すっかりあきらめていた「サクラ」遂にご対面!
ソメイヨシノではなかったけど、「枝垂桜」「八重桜」「匂い桜」
様々な桜が、ソメイヨシノが散ってしまってすっかり人出が減った自然公園で、
ひっそりと艶やかに咲いていました。
う〜ん、真に春爛漫 花盛り。思いがけずこんなチャンスに巡り合えて、幸せな気分♪
四季の中で一番春が好きな私。この季節のこの気分を久しく味わっていなかったので、
文字通り、心身ともにリフレッシュしました。

今日は「植物博士」「カメラの達人」が案内してくださったので、
小さな小さなお花から大木に至るまで、お名前を教えていただいたり、
花や木々、木漏れ日の写真の撮り方などを教えていただく。
「写真は沢山撮って、覚えていく」ということの本当の意味を知る。
今まで、あまりにもやみ雲にシャッターを押していただけだったんだと、
唖然としてしまいました。


ランチは自然派のCafeで、新緑がまぶしいお庭を眺めながら、「春のお弁当」を頂く

(拡大できます)

izumi01.jpg


夜はお魚をメインとしたお店に連れて行っていただきました。
出される物全てが繊細でおいしい。胃袋も大満足の一日でした。

う〜ん、やっぱり本土に早く帰りたいぞ〜〜〜っ家
posted by みー | photo

2005年04月14日

でいご

天気がいい!気分もいい!今日は早お昼を食べて、お散歩に行くことにしました。

いつものスーパーに車を停めて、フードコートの前を通りがかったら、
空になったうどんの丼を前に、スポーツ新聞を夢中になって読んでいる、
見慣れたサラリーマンが一人。
なんと、お昼休み中のトラキチでした〜。夕べの試合の反省会ですかい?(^m^)
ふと隣に目をやると、12人ほどのカワイイ団体さんがいました。
幼稚園児かな?少しお年を召したおば様(園長先生って感じ)が一人で引率、
みんなでお行儀よくアイスを食べていました。
そのまたお隣は3人の外人さんが天ぷらうどんに、マックフライポテトLを食べていました〜(^^;

今日のおつまみビールリクエストが「ポテトフライ」だったのは、きっとあの外人さんたちのせいですね〜。

お昼休みが終わったトラキチとbye−byeして、昨日目をつけておいた海辺の公園へ。
いつも車で通る道に、でいごの花をつける木があることは去年から知っていました。
でも、車が止まれるような場所ではなかったため、行かずじまい。
今日思い切って行って見たら、そこは小さな公園だったんです。

deigo000.jpg

満開とは言えない咲き具合でしたが、既に花びらが地面に散らばっていました。
全く咲かない年もあるようなのですが、今年は沢山咲いているうちに入るのかな?
でいごの花が咲き乱れる年は、台風の当たり年になると言われているので、
気になるところです。

(拡大できます)
deigo01.jpg

ず〜っと写真を撮りたいと思っていたので、やっと念願がかないました。
でも出来上がりに満足していないので、また撮影に行きたいです。

お散歩の後スーパーを通り越して、PC屋さんへ。
ノートPCを眺めていたら、まだ制服が真新しそうなお姉さんが、声をかけてきました。
私は「A社のが欲しい」と言ったら、「C社の方がオススメです」という。
C社製品は好みではないので、「B社の方はどお?」と聞いても、
あまり明確な答えは返って来ない。
「海外に行く方には特にオススメしています」ってとに角C社を薦めるんですよね。
私は、海外に行くなんて一度も言ってないのにサ。
そりゃ島での暮らしはまるで海外に住んでいるのでは?と錯覚を起こしそうなくらい、
エキサイティングではあるけど・・・
A社を薦めない理由は、お話しているうちになんとなくわかってしまった。
そういうお店の事情があるわけね〜。
おねえさん、もう少し話術を勉強しないとお店の方針に沿った販売は出来ないよ!
と、心の中でつぶやいてしまいました。大きなお世話だと思うけどねわーい(嬉しい顔)


続きを読む
posted by みー | photo