2006年12月07日

「あの自然を写そう」 環境トークセッション

marion


地下鉄の事故に巻き込まれた日 http://welovelovebeer.seesaa.net/article/28722509.html
グッタリして家にたどり着いたら 待ちに待っていた ハガキが届いていました!

申し込んでいた椎名誠と 脳科学者茂木健一郎のトークショーに
当選したのでするんるん

クリスマスムード溢れる有楽町マリオンで行われたトークショーに
トラキチと2人で行ってきました

「あの自然を写そう。 〜脳で感じる自然、 体で感じる自然〜」
 ⇒http://www.asahi.com/ad/clients/shizen/index.html




開場の30分前 少し早く来すぎちゃったと思いながら会場へ行ったら
丁度整列が始まったところでした
15分後には誘導され 前から4列目に座る事が出来ました!!!
いざ始まってみると 前の人の頭が邪魔で 頭を左右に動かさないと
椎名さんの顔を見る事ができなかったんですけどね^^;

フリーアナの伊藤聡子さんの司会で始まると
椎名さんが明らかに不機嫌で「今日は絶不調です」という雰囲気
司会者泣かせの回答をぼそぼそと連発
この日は打ち合わせなしで開催されたそうなのですが
ナゼか3人の後ろにはスクリーンに写し出される3人の姿
先ず椎名さんよりそのスクリーンにダメだし(確かに必要ない)
司会者と向き合うように 椎名さんと茂木さんとが隣り合わせる座り方にも
「これでは茂木さんと話しにくい」と椎名さんよりダメだし
 
テーマが 〜脳で感じる自然、 体で感じる自然〜
聞くほうとしてもちょっとイメージが掴みにくいテーマ
司会の方が このテーマに合わせて進行しようとするあまり
取ってつけたように「自然に触れると人間の脳はどう変化するのか」
ということを連発して 聞くほうも聞きにくい・・・
きっとしゃべる方もやりにくかったんだろうと思う

その上司会の方が あまり椎名さんの本を読んでいないようで
茂木さんがこの本の解説を書いているということも知らなかったらしい
sizen00.jpg

主催の朝日新聞 椎名さんとの仕事はこれが初めてというわけじゃあるまいし
椎名さんがこういう司会者を一番嫌がるって知っているはず
椎名さんの本を沢山読んでいるという 茂木さんと2人だけで話したほうが
よっぽど楽しいトークになっただろうに 
主催者側の不備ばかりが目立ってしまったトークショーでした
司会の伊藤さんもお気の毒だと思いましたよ〜
とっても楽しみにしていただけに残念です

でも椎名さんサスガだなと思ったのは ダメ出しの後
スクリーンから3人の姿が消え 司会者を囲むように座りなおしてからは
きちっと気持ちを切り替えてお話していました

脳科学者の茂木さんのお話は初めてでしたが なかなか「陽」な方でした
もじゃもじゃ頭がそっくりな二人が「陰」と「陽」
椎名さんとは対照的なのに お2人の感性は似ているのか
お互いに共感する所も沢山あったようです

顔もなんか似ているのよね(笑)

茂木さんの〆の一言:
「人間は ありのままの自分 自分の自然の姿を受け入れる事が
大切だと思う」
椎名さんの〆の一言
「自分はいつもこの国の何かや いろんな事に怒りを抱いている
この怒りがなくなったら この自分は終わりだろうと思う」







タグ:椎名誠
posted by みー | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
大変参考になりました
(写真コンテストのとても良い写真がいっぱいあったサイトにワープしましたが・・・
Posted by ツッチョ at 2006年12月24日 21:52
ツッチョさん
この朝日新聞のサイトで紹介している
「日本の自然」写真コンテストに
ゼヒ応募してください!
このコンテストのコンセプトに合った写真
沢山撮ってらっしゃるし^^
楽しみにしていますから
Posted by みー@lovebeer at 2006年12月25日 08:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック