2012年01月25日

今年初のコンサート

今年初のコンサートは 松本和将リサイタルに行ってきましたるんるん
場所は上野の文化会館
今回のコンサートは 3年越しのショパンイヤーのラスト
「ショパンとの対峙 最終章」でした
20120125.JPG

(チラシをスキャンしたので 折り目が入ってますが ^^;)



2010年12月の浜離宮以来のリサイタル
本当に久しぶりの ソロです
1年ぶりの音色を聴いて思ったこと
「もう若きピアニストを卒業し円熟期に入ったな〜」
という事でした
コンサートに行くようになって今年で13年目になりますがexclamation×2
毎回毎回進化していく音色に 驚かされています

今回のラスト ショパン晩年の大作「幻想ボロネーズ」を聴いて
「ショパンという作曲家は確かにこの世に存在し
今まさに天に召されていった」と思わずにはいられませんでした
私のような素人の聞き手にも 
本人の思惑通りショパンの魂が天に召されていったと思わせるなんて
本当にスゴイピアニストだなと思いました

今回のコンサートももしかしたらCDになるかも知れないそうです
今から楽しみ〜〜〜るんるん
タグ:松本和将
posted by みー | Comment(2) | TrackBack(0) | music
この記事へのコメント
松本さんは前世ショパン本人だったりして!?

13年連続で応援してくれるファン、ありがたいですねー♪
Posted by GAMA at 2012年01月26日 21:24
GAMAさん
前世がショパンだったらどうしましょう!!!(笑)

GAMAさんのように耳の肥えた方ならピアニストも弾き甲斐があるんでしょうけど
私がきゃ〜きゃ〜13年通ってもね〜とは思いますが
毎回感動をもらえて至福の時を過ごしてきます
Posted by みー@lovebeer at 2012年01月29日 12:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/248098169
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック